パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

三協アルミカーポート ダブルフェースの施工工事が始まりました!各務原市 パートナーホーム株式会社

今回は片側支持のかっこいいカーポート、ダブルフェースの設置をご紹介いたします!

三協アルミ カーポート 片側支持ダブルフェース かっこいいカーポート

三協アルミ カーポート 片側支持ダブルフェース

 

各務原市のI様宅にてカーポートと玄関までのサイクルポートの設置の工事が始まりました。

敷地形状により片支持の三協アルミのダブルフェースをご提案させていただきました。ダブルフェースは片方支持と屋根枠に木調のデザインのお洒落なポイントが特徴です。

その他にもLIXILのアーキフランワイド等かっこいいカーポートもご提案させていただきましたが今回はダブルフェースにてご依頼いただきました(^^♪

まずは三本の柱の立つ位置を確認し、三本柱の位置に印をつけていきます。

ダブルフェースの施工 三本柱の基礎工事

基礎穴を掘っていきます。片支持のため柱に重量がかかりますので大きな基礎穴の掘削が必要です。

 

柱の基礎穴の掘削

印をつけた部分の基礎穴

基礎穴に柱が入る部分を型枠でとっていきます。実際カーポート設置時に筒のような部分に柱が立ちます!

柱が入る部分を型枠取っていきます。

柱部分型枠取りの様子

 

コンクリート基礎打設

コンクリートの流し込み

最後にコンクリートを流し込み一次基礎工事は完了です!この後にようやくカーポートの柱設置が始まっていきますがここまで大きな基礎ができれば安心ですね!特殊でかっこいいカーポートをつける準備が整いましたのでご依頼いただいたI様もとても楽しみのようです✨最後に担当若林と奥様の笑顔のツーショット👍完成までどうぞよろしくお願い致します(^^♪

担当:若林
 

I様と担当の仲良し(?)ツーショット

 

エコキュート、IHクッキングヒーターのオール電化工事、フェンス工事完了致しました!

今回はエコキュート、IHクッキングヒーターのオール電化工事、フェンス工事完了致しました!

オール電化といえば先ずは給湯器をエコキュートに交換します。

エコキュートは深夜電力でお湯を沸かしお昼の時間にも使えてその名の通りエコですね。

さらにお水の非常用タンクにもなりなんて便利な設備でしょうか!

三菱エコキュート設置写真

三菱エコキュート設置写真大事な基礎もしっかり施工!

 

せっかくのエコキュートも基礎がしっかりしていないとダメですよね。

今回はエコベースといってしっかり基礎と水平を保ちます!

 

エコベースといいまして水平と基礎をしっかりと保ちます。

エコベースといいまして水平と基礎をしっかりと保ちます。

 

 

 

IHクッキングヒーターも設置してガス代のかからない生活。

火災の心配も少なくなりますね。

よく停電時が心配と言われますが実は電気が一番復旧が早いそうです。

エコキュート、IHクッキングヒーター設置のお問い合わせはパートナーホーム株式会社へよろしくお願いいたします。

 

同時にお隣様との間にフェンスも設置いたしました。

今回はH800(高さ80センチ)のフェンスになります。

先ずは工事前のお写真をご覧ください。

フェンス設置前

フェンス設置前になります。

 

そして次はフェンス設置後のお写真になります。

フェンス完了

フェンス設置完了写真になります。リクシル、YKK、三協アルミ豊富に取り扱い。

 

フェンスがあると犬、猫の侵入を防ぐ事もできますね。

寒い日が続きますが今後ともパートナーホーム株式会社をよろしくお願いいたします。

 

かわいいウッド調の門柱と洋風なアプローチを完成させました!春日井市M様 パートナーホーム株式会社

 

愛知県春日井市M様邸の外構工事が完成いたしました!✨

今回ご依頼いただいたのは玄関前のアプローチとポスト付き機能門柱です。

玄関の雰囲気に合わせてアプローチの部分は明るいベージュタイルの乱貼りを

選ぶことによって可愛い、洋風のイメージを際立たせることができます。

ベージュの中でもピンクのように見えますのでとても可愛らしい雰囲気から

特に奥様に喜んでいただけました(^^)!

 

機能門柱はウッド調枕木風のものをチョイスしアンティークな照明とポストを設置いたしました。

 

玄関が洋風なことから洋風な乱貼りのおしゃれなタイルで統一感を出しました。またウッド調の門柱とアンティークな照明とポストでより可愛く女性やお子様にも喜ばれる外構が完成いたしました。タイルはベージュを選んでいますがピンク寄りなことから華やかな雰囲気が感じられます。洋風でアンティークな雰囲気のかわいい玄関アプローチ
 

 

門柱横の些細な植栽やお人形を置いたりと遊び心や和やかさが感じられますね。 

 

今回は洋風をベースでご紹介いたしましがパートナーホームはシックなものやモダン調、和風なものまでご希望に沿ったテイストのエクステリアをご提案致します✨担当:伊藤 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県小牧市K様邸外構エクステリア工事完成いたしました。partnerhome nagoya

小牧市にて外構エクステリア

リフォーム工事完成いたしました。

 

愛知県小牧市にてK様邸の外構エクステリア工事が完成いたしました。

今回の外構エクステリアデザインは、敷地への道路幅が狭く敷地内は非常に広いことを

考え、門塀の位置を奥側に設定し駐車エリアも4台が止められるように確保しています。

お客様は住宅建築後、外構工事を行っていなかったこともあり、土の流出が非常に

目立ち、でこぼこが目立つ状態でしたが、土間コンクリートなどの新設などで

とても美しくがいこうりふぉーむこうじができたと

 

住宅のデザインカラーはグレー系がメインとなっていることもある為、門塀などは

ホワイトカラーをメインカラーとし、入り口はとても明るいイメージで創り上げました。

 

玄関から門までのアプローチラインも門に合わせてホワイトを基調にセレクトし

門の前側部分にはユニソンのクレモナストーン(石貼り)クオーツブラックを採用し

住宅のカラーと門のホワイトカラーへのアクセントとしてブラックをセレクト致しました。

 

駐車エリアには水道設備が無かったため、門塀の前に立水栓 ユニソンスプレスタンド

蛇口二つタイプを採用し大切な車を洗ったりすることも容易に行えるように設置しました。

 

夜間はほとんど照明が無く、駐車エリアが暗いことも考えガーデンライト(タカショー)

を使用し、大きな白い塀を照らすことによる間接照明で淡く光るエリアを作ることが

できたと思います。

パートナーホーム株式会社 担当若林

gaikou exterior は、色の使い方次第で高級感やおしゃれなものまで表現できるので、一家りとしたコンセプトでプラン作成が重要となります。

外構エクステリア工事完成写真 門塀正面を斜めからの写真となります。
住宅デザインが直線的なデザインのため、駐車エリアや塀なども直線を意識した
デザインで統一させ、アクセントとしてユニソン製の石材を乱貼りで柔らかく表現。
カラーはクオーツブラックの色で引き締めさせていただきました。
exterior partnerhome nagoya photo

土間コンクリートは枠組み工事を行うことによってコンクリートのクラックを防ぐ効果がありスリットを作ることによって水はけのよいコンクリートが完成いたします。

外構エクステリア工事完成写真 愛知県小牧市撮影 
外構エクステリア全体写真となります。土間コンクリートを駐車4台分で作成いたしました。

嘉瀬様邸2-1

 

外構エクステリアのCADデータを作る人、工事は別の者が担当するのが一般的となりますが、デザイナーと工事管理を同じものが行うことにより、提案内容と工事完成内容の品質が高次元にて作成できるようにしているのもパートナーホーム株式会社の強みともいえます。

CADDATAとなります。
私たちの強みは、デザイナー担当がしっかりと工事を管理しているため
CADデータの工事前の形状をできるだけ完成の内容と狂いが生じないように管理を徹底しています。
パートナーホーム株式会社名古屋店

タカショーのガーデンライトを使用しています。外構エクステリアのCADデザインは契約を決める最大のポイントのため、どれだけ素晴らしいデザインであっても工事が下手だと水の泡にもなりかねませんので工事技術も重要なポイントといえるでしょう。

CADデータ2枚目
非常に広い駐車エリアという事もあり、照明が無いことによって暗さが気にかかることを提案し、門塀を照らすガーデンライトを設置することによって壁を照らした淡い間接照明で駐車エリアのエンドラインを見やすくしています。

 

LIXIL新型タイルデッキは施工がしやすくサイズ調整も簡単なためこれからどんどん販売が増えることが予想されます。

リクシルの新型タイルデッキを採用いたしました。
ウッドデッキではリクシルの樹ら楽などがとても使用されていることが多いのですが
最近ではタイルデッキを採用する方も多くなっています。
タイルデッキはとても素敵ですが、住宅基礎にコンクリートが直接触れるため
高さの調整はしっかりと行わないと建物内の通気ができなくなったりする場合もあるので
しっかりと、打ち合わせが必要だと思います。
今回のリクシル 新型タイルデッキはウッドデッキ同様加工がしやすいこともあり
住宅基礎に直接触れないようにもできるため今回は採用となりました。
カラーはホワイトを採用いたしました。

LIXIL新型タイルデッキは加工が簡単

LIXIL新型タイルデッキ 左側からの撮影

外構エクステリア門まわりを撮影いたしました。
外構エクステリアのリフォーム工事も美しくし仕上がったと思います。
今回の工事で毎日が明るく過ごすことができるきっかけになったとしたら本当にうれしく思います。
パートナーホーム株式会社名古屋 担当若林

cad1

 

岐阜県瑞穂市U様邸の外構エクステリア工事完了しました。

岐阜県瑞穂市

U様邸の外構エクステリア工事

完了しました。

 

もうこの季節が近づいてきました。

当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県で、『あいち花フェスタ2018inデンパーク』が今年も開催されました。期間中は入場料無料とのことです。園内には花のクリスマスツリーも展示されています。

最近気温が下がってきて、肌寒くなってきました。外に出るときは寒さ対策をしかっり行うなど、風邪をひかないようお気を付けください。

 


 

外構エクステリア工事

 

岐阜県の瑞穂市にてU様邸の外構エクステリア工事が無事に終わりました。

 

岐阜県瑞穂市の外構工事完成後全体写真

完成後全体写真

 

今回はカーポートのみの予定でしたが、打ち合わせを進めるにつれて、楽しそうにお客様からご要望が次々と出てきたので、お客様のご要望をまとめ、イメージ図の作成を何度か繰り返しご提案したところ、大変喜んで頂き最終的には壁の色を1回目と4回目の間の色で進めていくこととなりました。

 

岐阜県瑞穂市の外構一式工事完成後イメージ図。

完成後イメージ図(1回目)

 

岐阜県瑞穂市の外構一式工事完成後イメージ図。

完成後イメージ図(4回目)

 

カーポートはお客様の希望に沿うようオーダーメイドとなりました。

その結果お客様に大変喜んでいただく結果となりました。

 

カーポート設置前 正面写真

 

岐阜県瑞穂市にてカーポート設置工事完工後正面写真。

カーポート設置後 正面写真

 

ウッドデッキはLIXILの樹ら楽ステージを採用いたしました。

 

岐阜県瑞穂市にてウッドデッキ設置工事完了後正面写真

LIXIL樹ら楽ステージ設置後 正面写真

 

樹ら楽ステージは素材が木粉を配合した樹脂の為、木の温かみはそのままでお手入れもすごく楽になり、長くご使用いただけます。

 

LIXIL樹ら楽ステージ設置完了後正面写真

LIXIL樹ら楽ステージ

 

今回は建物の外壁と同様の色を採用することにより、バランスの取れた統一感のある仕上がりとなりました。

 

門塀は配色も気に入っていただき、最終の打ち合わせの通りと言って大変喜んでいただけました。

 

岐阜市瑞穂市にて門塀工事完工後の接道からの全体写真。

門塀全体写真

 

門にはアクセントにタイルを採用することで可愛らしくもオシャレな仕上がりとなりました。

またタイルも建物と同系統の色を採用することで存在感をだすことができました。

 

今回の工事は無事終わりましたが、今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

パートナホーム株式会社岐阜店

担当 島田

愛知県大府市H様邸の外構エクステリア工事完了しました。パートナーホーム株式会社

愛知県大府市

H様邸の外構エクステリア工事

完了しました。

 

先日、台風21号でたくさんの被害がありました。

今回の台風21号にて被災された方々におきましては、1日も早い復旧とを心よりお祈り申し上げます。

 

報告ですが、今回の台風によってカーポートや倉庫などの被害から屋根・外壁・シャッターの損壊や故障といった修理依頼など多数報告が来ておりますが、住宅購入時に火災保険〈住まいの保険〉に加入されているお客様は、被災内容によってお客様の負担が生じない場合がありますので、保険会社にも相談を行うように勧めています。

 

当社「パートナーホーム株式会社では愛知県・岐阜県・三重県・長野県でも家屋全体・カーポート・フェンス・倉庫等の損壊など何かございましたらお気軽にご相談ください。

 


 

外構エクステリア工事

 

愛知県の大府市にてH様邸の外構エクステリア工事が無事に終わりました。

今回の新築外構一式工事は、防犯・便利といったものを含めたコンセプトでデザインを行いました。

 

カーポートも通常の2台用カーポートのように、柱が4本から6本を使用するものではなく、片側3本の柱のつり上げ式を採用しました。

 

三協アルミ ダブルフェースを採用いたしました。

片側のみの柱採用により駐車スペースから玄関までのアプローチラインに柱がないので、ウォークスルーが可能となりました。

 

カーゲートを採用することで、車の防犯にとても役立てると思います。

愛知県は車の窃盗も非常に多いので、こういったカーゲート利用をすることで大切なお車を守ることも大切だと思います。

 

参考として、岡崎市279件、豊橋市227件、津島市226件でした。

大府市は岡崎市の近隣ですので、くれぐれもご注意ください。

 

門塀の斜め設置を採用していますが、来客される方が門塀の前に立たれても、車などの事故に巻き込まれないような配慮もあるので、角地に家を建てられる方は門塀の斜め設置も検討される材料として参考にされてもいいと思います。

 

パートナーホーム名古屋 担当若林

 

愛知県大府市にて外構一式工事の完成後全体写真

H様邸 全体写真

 

 

今回は愛知県大府市のH様より外構エクステリア工事のご相談を頂きました。

 

初回の打ち合わせでは、2台用カーポート設置工事と外構工事との事でしたので、

クローズ外構をテーマにしました。

 

カーポートは三協アルミ社のダブルフェースを採用しました。

 

ダブルフェースは、3本の強靭な柱とアームで屋根をしっかり支える上吊りタイプで、ダイナミックな構造体で開放感を演出できます。

 

愛知県大府市のカーポート設置工事の完成写真

H様邸 ダブルフェース(三協アルミ社)

 

カーポートを設置するにあたり気を付けなければならないことで、地中にある水道等の配管があげられます。

 

まずは、図面を確認したうえで、支柱を建てるところにあたる場所のコンクリートをはがします。

 

愛知県大府市にて外構一式工事の施工前写真

H様邸 工事前

 

次に、配管の位置を確認します。

 

H様邸でもカーポートの支柱のところに配管があり、その為、配管を移動させることとなりました。

 

愛知県大府市のカーポート設置工事の配管移動前写真

H様邸 配管 移動前

 

愛知県大府市のカーポート設置工事の配管移動後写真

H様邸 配管 移動後

 

配管はカーポートの支柱を立てるために最低限移動させてあります。

 

このように配管を移動させることで、カーポートの支柱を立てる際に、配管を傷つける心配がない為、安心して生活を送ることができます。

 

愛知県大府市にてカーポート設置工事の支柱設置後写真

H様邸 支柱 設置後

 

そして、コンクリートを敷き直します。

 

工程において基礎が1番大事なのでしっかりとした、基礎作りをおすすめします。

 

愛知県大府市のカーポート設置工事の完成写真

H様邸 駐車スペース 工事後

 

また、駐車スペースにも門扉を取り付けることで防犯上とても良く、高級感のある仕上がりになりました。

 

外構工事では、CPブロックを積むところから始まりました。

 

愛知県大府市にて外構工事のCPブロック途中写真

H様邸 CPブロック

 

CPブロックは、縦に金属を入れていくことで強度が非常に増します。

 

その後、門塀を仕上げていきます。

建物がホワイトを基調としている為、塀も同系色にしていきます。

 

愛知県大府市の外構工事の門塀施工途中写真

H様邸 門塀 工事途中

 

門扉、フェンス、をホワイトと反対色に近いブラウンを基調とすることで、暖かみのあるモダンなデザインになりました。

 

愛知県大府市にて外構一式工事の施工前全体写真

H様邸 工事前

 

愛知県大府市の外構一式工事の完成後全体写真

H様邸 工事後

 

外構エクステリア一式工事は無事に終了しましたが、今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

パートナホーム株式会社名古屋店

担当 若林

愛知県名古屋市昭和区K様邸の2台用カーポート設置工事完了しました。

愛知県名古屋市昭和区

K様邸の2台用カーポート設置工事

完了しました。

 

8月31日は「野菜の日」と言われています。当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県は全国で唯一摂取量の平均が100gを切っています。ということで、ワースト1でした。因みに、1位は長寿の長野県でした。もしかすると、野菜の摂取量と長寿には何か関係があるのかもしれませんね。

 


 

カーポート設置工事

 

愛知県の名古屋市昭和区にてK様邸の2台用カーポート設置工事が無事に終わりました。

 

打ち合わせ時に愛知県名古屋市昭和区のK様より2台用カーポートのご相談を頂きましたので、今回は2台用カーポート(LIXIL アーキフラン)を採用いたしました。

 

名古屋市昭和区にてカーポート設置工事の完成後全体写真

K様邸 アーキフラン全体写真

 

アーキフランは、「開放的な」という意味を持つ「FRANC」から名付けられたカーポートです。

アーキフランはその名の通り、前方に柱がないオープンな設計で、車が出し入れも、乗り降りもスムーズに行えます。

フラットルーフのシンプルなカーポートです。

 

アーキフランがシンプルかつ開放的なデザインなので、シンプルモダンなコーディネートにしたり、オープンな外構スタイルにふさわしい開放感を演出できます。

 

また、柱パネルを変えることで、外壁の素材感やカラーに合わせられるので、和モダンテイストにも調和することができます。

 

名古屋市昭和区の2台用カーポートであるLIXILアーキフランワイドの設置後接道からの写真

駐車スペースから玄関までのアプローチライン

 

前方に支柱が無い為、駐車スペースから玄関までのアプローチラインを確保。

 

2台用カーポート設置工事は無事に終了しましたが、今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

パートナーホーム株式会社名古屋店

担当 伊藤

愛知県東郷町I様邸の新築外構エクステリア工事完了しました。

愛知県東郷町

I様邸の新築外構エクステリア工事

完了しました。

 

甲子園2018で当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県から、愛工大名電高校(西愛知代表)、愛知産大三河高校(東愛知代表)の2校が出場しました。両校ともベスト8に入ることはできませんでしたが、また来年期待しています。

 


 

新築外構エクステリア工事

 

愛知県の東郷町にてI様邸の新築外構エクステリア工事が無事に終わりました。

 

今回東郷町のI様より新築外構エクステリア工事のご相談を頂きました。

ご要望は新築外構工事ということでした。

 

駐車スペースには土間コンクリート工事することで車にとって最適な環境となっています。また、壁との間をあけ、そこに石を敷くことで温かみを出すとともに駐車スペースを確立しています。

 

愛知県東郷町の新築外構エクステリア工事の駐車スペース完成後写真

I様邸工事完了後 駐車スペース

 

駐車スペース土間打ち工事の施工前写真

I様邸施工前 駐車スペース

 

道路から玄関までのアプローチラインには住宅と同色を採用し、階段部分はネイビーにすることで、住宅との一体感を表現しています。

 

愛知県東郷町にて新築外構エクステリア工事で玄関までのアプローチラインで階段部分の完成後写真

I様邸工事完了後 玄関までのアプローチライン 階段部分

 

玄関までのアプローチラインの階段部分の施工途中写真

I様邸工事途中 玄関までのアプローチライン 階段部分

 

機能門柱の下にはUNISONのクレモナストーンのクォーツブラックを採用することで、待機空間での高級感のある仕上がりになりました。

 

今回の新築外構エクステリア工事で、お客様には大変喜んで頂くことができました。

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

パートナーホーム株式会社名古屋店

担当 伊藤

 

 

 

 

愛知県名古屋市守山区M様邸の外構エクステリア工事完了しました。

愛知県名古屋市守山区

M様邸の外構エクステリア工事

完了しました。

 

16日の午前9時に台風19号が発生しました。予想進路では20日過ぎに当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県をかすめるとされています。これからの台風の進路に十分注意していきましょう。

 


 

外構エクステリア工事

 

愛知県の名古屋市守山区にてM様邸の外構エクステリア工事が無事に終わりました。

 

今回名古屋市守山区のM様邸より外構エクステリア工事のご相談を頂きました。

ご要望は外構エクステリア工事一式という事でした。

 

名古屋市守山区にて外構一式工事の完成後写真

名古屋市守山区M様邸

 

クローズ外構を採用しました。

 

クローズ外構とは、近隣の視界が気になる場合や、通行人の視線を避けたいという場合に、境界線に比較的高い塀や生垣を設けて、外部の視線を遮るものをいいます。

 

ブロック塀などで完全に視線遮るものから、光や風を若干通すフェンスで周囲を囲む場合もあります。塀やフェンス、門扉、ガレージなど様々なエクステリア用品を駆使する等の方法もあります。

 

メリットとしては、外部の視線が届かないのでプライバシーが守られること、不審者が侵入しにくい等があげられます。また、デメリットとしては、外部からの目が届かない分、不審者が一旦侵入したら安心して作業ができる等があげられます。

 

外構一式工事の完成後イメージ画像

着工前イメージ図。※あくまでもイメージ図の為、実際と異なることがあります。

 

今回は、フェンスを採用することで外部からの視線も確保することで防犯上非常に良くなり、しっかりとしたクローズ外構となりました。

 

また、建物の窓の部分には背の高いフェンスを採用することで、室内は見えにくくしてある為、プライバシーの確保をしています。

 

名古屋市守山区のフェンス、カーポート、土間打ち工事完成後の接道からの写真

背の高いフェンスでプライバシー保護

 

道路から玄関までのアプローチラインに乱貼りを使用し、温かみのある仕上がりになりました。

 

建物のダークグレーとホワイトの外壁に合わせて、門塀にはグレーとシルバーの配色でモダンテイストな仕上がりになりました。

 

敷地内でインターホンを押せることにより、待機空間を確保。

 

門塀には曲線の門塀と直線の門塀を用いることで、カーポートの曲線とサイクルポートの曲線がとてもマッチしています。

 

名古屋市守山区にて外構一式工事の門塀完成後写真

門塀に曲線と直線を採用

 

また、駐車場エリアから門戸に立つ人が見えるように門塀には窓を設けています。

 

駐車スペースから門戸に立っている人が確認できる窓

駐車場から門戸が見えます

 

建物が縦の直線を基調としたつくりをしている為、フェンスも縦を基調としたものを採用することで、スタイリッシュな仕上がりになりました。

 

名古屋市守山区のカーポート設置工事の完成後写真

フェンスは縦の直線を基調にしています。

 

 

パートナーホーム株式会社名古屋店

担当 伊藤

 

岐阜県垂井町K様邸の3台用カーポート設置工事完了しました。

岐阜県垂井町

K様邸の3台用カーポート設置工事

完了しました。

 

まだまだ暑い日が続いております。熱中症には十分お気を付けください。

当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県名古屋市でもついに40℃を超す気温を観測しました。1942年に記録した39.9℃を超えて、観測開始以来初めての40℃台です。

 


 

カーポート設置工事

 

岐阜県の垂井町にてK様邸の3台用カーポート設置工事が無事に終わりました。

 

初回打ち合わせ時に岐阜県垂井町のK様より3台用カーポート設置工事のご相談を頂きましたので、今回は3台用カーポート(LIXIL ウィンスリーポートⅡ)を採用しました。

 

岐阜県垂井町で行われた外構エクステリア工事となります。設置されたのはLIXILウインスリーポートⅡの3台用カーポートとなります。正面から撮影いたしました。

設置後 ウィンスリーポートⅡ

 

ウィンスリーポートⅡは、「冬(WINTER)、風(WIND)に勝つ(WIN)」3つのWINから名付けられたカーポートです。ウィンスリーポートⅡは業界最高水準の強さです。

 

耐積雪強度最大200㎝に対応

ウィンスリーポートⅡは耐積雪強度最大200㎝の為、豪雪に見舞われる地域にも確かな安心をお届けします。

 

耐風圧強度46m/秒以上に設定

ウィンスリーポートⅡは耐風圧強度46m/秒以上の為、全国各地で猛威をふるう台風や突発的に吹き付ける強風にもびくともしません。強い風に悩まされる地域でも強さを発揮します。

 

カーポートのメリットは、雨の日に濡れずに乗り降りが可能、鳥の糞や雹など上空からの落下物を防げる、車が汚れにくくなる等があげられます。

 

カーポート設置前の写真

設置前

 

カーポートを設置するにあたり、1番気を付けなければならないのが、地中にある配管です。

その為、パートナーホーム株式会社では、敷地図面のご用意をできるだけお願いしています。

敷地図面とは、建物だけでなく、外構の寸法や配管、桝の位置等が記されている図面のことを言います。

敷地図面を確認することで、地中にある配管がどこを通っているのかを正確に把握し、カーポートの足の位置、デザイン等を決めていきます。

 

3台用カーポート設置工事は無事に終了しましたが、今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

パートナーホーム株式会社一宮店

担当 伊藤