パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

愛知県名古屋市守山区M様邸の外構エクステリア工事完了しました。

愛知県名古屋市守山区

M様邸の外構エクステリア工事

完了しました。

  16日の午前9時に台風19号が発生しました。予想進路では20日過ぎに当社「パートナーホーム株式会社」のある愛知県をかすめるとされています。これからの台風の進路に十分注意していきましょう。  
 

外構エクステリア工事

  愛知県の名古屋市守山区にてM様邸の外構エクステリア工事が無事に終わりました。   今回名古屋市守山区のM様邸より外構エクステリア工事のご相談を頂きました。 ご要望は外構エクステリア工事一式という事でした。  
名古屋市守山区にて外構一式工事の完成後写真

名古屋市守山区M様邸

  クローズ外構を採用しました。   クローズ外構とは、近隣の視界が気になる場合や、通行人の視線を避けたいという場合に、境界線に比較的高い塀や生垣を設けて、外部の視線を遮るものをいいます。   ブロック塀などで完全に視線遮るものから、光や風を若干通すフェンスで周囲を囲む場合もあります。塀やフェンス、門扉、ガレージなど様々なエクステリア用品を駆使する等の方法もあります。   メリットとしては、外部の視線が届かないのでプライバシーが守られること、不審者が侵入しにくい等があげられます。また、デメリットとしては、外部からの目が届かない分、不審者が一旦侵入したら安心して作業ができる等があげられます。  
外構一式工事の完成後イメージ画像

着工前イメージ図。※あくまでもイメージ図の為、実際と異なることがあります。

  今回は、フェンスを採用することで外部からの視線も確保することで防犯上非常に良くなり、しっかりとしたクローズ外構となりました。   また、建物の窓の部分には背の高いフェンスを採用することで、室内は見えにくくしてある為、プライバシーの確保をしています。  
名古屋市守山区のフェンス、カーポート、土間打ち工事完成後の接道からの写真

背の高いフェンスでプライバシー保護

  道路から玄関までのアプローチラインに乱貼りを使用し、温かみのある仕上がりになりました。   建物のダークグレーとホワイトの外壁に合わせて、門塀にはグレーとシルバーの配色でモダンテイストな仕上がりになりました。   敷地内でインターホンを押せることにより、待機空間を確保。   門塀には曲線の門塀と直線の門塀を用いることで、カーポートの曲線とサイクルポートの曲線がとてもマッチしています。  
名古屋市守山区にて外構一式工事の門塀完成後写真

門塀に曲線と直線を採用

  また、駐車場エリアから門戸に立つ人が見えるように門塀には窓を設けています。  
駐車スペースから門戸に立っている人が確認できる窓

駐車場から門戸が見えます

  建物が縦の直線を基調としたつくりをしている為、フェンスも縦を基調としたものを採用することで、スタイリッシュな仕上がりになりました。  
名古屋市守山区のカーポート設置工事の完成後写真

フェンスは縦の直線を基調にしています。

   

パートナーホーム株式会社名古屋店

担当 伊藤