パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

お城と同じ本物の塀が作れます

①石垣とは

 城を特徴づける要素のひとつに石垣があります。もともとは、さまざまな種類の石を積み上げた壁の事で日本だけでなく多くの国の建造物や構造物に古くから見られるものです。

石垣とは

②石垣を使用したデザインが減少とその理由

現在の住宅や外構デザインにおいて、石垣を使用せず、CBブロックなどで建造物や構造物を作り、壁や塀を作成することが一般的となりました。

今では、古い町並みやお城などでしかみかけることが無くなってきました。

一番の理由としては、石垣を組むことができる職人さんがほとんどいないことがあげられると思います。外構業界の世代交代により石垣工事ができる職人さんが減少していることと、外構デザイナーもまた石垣を使用したデザイン作成や提案がなされていないことも大きな理由として上げられるのではないでしょうか?

石垣を使用したデザインが減少とその理由

③石垣を使った壁や建造物によるデザインの素晴らしさ

現在、外構デザインや住宅デザインもまた全て石垣を模倣したタイル貼りや石貼りといった工法で高級さを演出しています。

最近では「本物」に対して注目を浴びています。石一つひとつ個性があり、石本来の強さ、優しさを積み上げ、出来上がった時、本当の素晴らしさを体感できると思います。

石垣を使った壁や建造物によるデザインの素晴らしさ

④石垣を使用したデザイン

住宅周りに作る塀を石垣組みとし、高級感に加え、頑丈さも加わった重厚感が感じられるデザインとなるでしょう。石にもいろいろな種類や色があります。和風テイスト、モダンテイスト、洋風デザインなどにもたくさん合わせられます。また、アプローチ周りや、門塀、お庭など、一部だけでも石垣によるアクセントとしてデザインするのもカッコイイと思われます。

リビング前のお庭にフェンスや視線隠しなどを取付ける場合に、石垣を使用した塀を作ることで住宅全体のデザインがとても良くなりますので、石垣を一部使用したデザインの要望などもどんどんお問い合わせください。

(パートナーホームでは、デザイナーが多数在籍しております。石垣に詳しい担当者がおりますので、前もってお伝えいただければ幸いです。)

石垣を使用したデザイン