パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

パートナーホーム株式会社 名古屋・愛知・岐阜・三重の外構・エクステリアデザイン・リフォーム・太陽光

Q&A

+

もちろん、喜んで対応いたします。無料お見積りのご予約は下記からお問い合わせくださいませ。
メールでのお問い合わせ  partner.top@gmail.com お電話でのお問い合わせ  0800-111-7722

+
工事件数が多ければ商品ルートでの値段交渉が進みます。ハウスメーカー様・地元工務店などの工事も非常に多い為、メーカー様から直接購入など行い、お客様へ少しでもお安くご提供できるよう心掛けております。
+
大変申し訳ございませんが、他社様の作成のプランやお見積りでの施工はお断りさせていただいております。他社様の想いが込められて作成されたオリジナルパースを使うことはモラルに反してしまうため、別途弊社にてご要望のプランをお聞かせいただきます。工事の際に間違いのないよう弊社の工事基準をもとに一から作成したものにて施工が可能となります。
+
名古屋店と一宮店に打ち合わせ場所を設けております。ご来店が難しい場合にはご自宅やお客様のご都合の良い場所をご指定下さい。 現地調査が必要なリフォーム工事の場合はエリア内ですと現地へ伺うことも可能です。
+
基本的には初回でヒヤリングさせていただきプランによってお時間をいただく場合があります。当社ではCADパースを用いてお客様の住宅の図面とプランをもとに外構デザインを作成致します。 新築時のハウスメーカー様からの資料が不十分な場合や大きなリフォームを考えられている場合は現場を拝見させていただくこともございますのでお客様によって作成する期間が異なってまいります。 たとえばカーポート、門柱などの一部の設置のみの場合ですと早くて数日ほどでご提案することが可能です。
+
新築外構の場合はハウスメーカー様からいただいている図面(敷地図面・配置図・1,2階の平面図・建物の立面図)や住宅の外観パース書類を一式お持ちいただいております。 外構リフォームを検討されている方は同様に保管されている図面書類と現状リフォームしたい箇所のお写真を複数おもちいただけますと幸いです。図面がない場合は外観のお写真やイメージ写真を用いてヒヤリングさせていただきます。 また、ご予約時に改めてご案内いたしますのでお気軽にご質問ください。
+
担当スタッフが打ち合わせ時に大まかな要望やイメージをヒアリングさせていただきカタログや写真を用いてお客様の住宅に合った雰囲気や理想プランに近づけるようご提案させていただきます。
お越しいただく際に弊社Instagramや施工事例、ギャラリーのイメージ写真などをご参照いただいても良いかと思います。
+
弊社ではお客様の暮らしの資金繰りをお手伝いできるよう様々な支払い方法を設けております。現金振り込み・クレジットローン支払い・paypay支払い等お選びいただけます。また、リフォーム時には住宅ローンの借り換え等の試算を行っておりお客様がよりお得なプランもご提供しております。

〈クレジット提携会社〉
◇イオンプロダクトファイナンス株式会社
◇株式会社オリエントコーポレーション
◇株式会社セディナ
◇株式会社ジャックス
◇株式会社アプラス

現金によるお支払いの場合は工事前の着工時にお申込み金額の70%、完了時に30%を基本としてお支払い頂いております。大型案件の場合は3回払いなど都度お申し込み時にご相談にて決定いたします。
+
製品にもよりますが対応させていただきます。 例えばハウスメーカー様にて新築時の内装や外壁に使用したタイルを支給いただき外構に採用したり、お客様にてお好みのポストや立水栓、表札などの雑貨品を入手いただき弊社にて取付することも可能です。
+
工事を行う敷地の規模や高低差やご要望によって大きく変化するため正確なお答えは難しいところですが外構費用の目安は住宅本体費用の10%程度がバランスのとれたエクステリアになるといわれております。 外構工事は製品だけでなく人の手で作り上げるオーダーメイドの部分が多い為、施工方法やデザインによって金額が大きく変わりますのでお客様のご予算と理想がすり合うよう土間コンクリートやアプローチ一つにも工夫しコストパフォーマンスの良さを感じて頂けるよう心掛けております。
+
お申込みいただいた後にしっかりと現地調査にて最終の寸法や位置決め・カラーセレクトをお客様と共に決定し施工方法にご納得いただいた後、CADソフトをベースに施工させて頂いております。 お客様との完成イメージにズレがないよう手書きのパースではなく細かい寸法や位置が決定される専用の設計ソフトを採用しております。また、当社の強みとして伝達不足やイメージの行き違いを軽減するためにデザイン、提案から工事の監督まで一貫として担当制で行っております。 あくまで人の手で作り上げるオーダーメイドですがお客様へ良い品質の間違いのない施工品質をご提供できるよう取り組んでおります。
+
もちろん承っております。リフォームはもちろん解体のみも可能です。 パートナーホームでは住宅の解体も行っておりますのでご安心してご依頼いただければと思います。
+
カーポートは形やスタイル、色など多種ございます。 メーカーとして(LIXIL・三協アルミ・YKK・タカショー)などがあり、住宅の外観や駐車スペース・用途をしっかりと検討しご提案させて頂いております。 お住まいのエリアによっては屋根材や剛性なども検討する条件に入れるとよいでしょう。台風や地震といった災害も増加していますので特に剛性は重視されています。
+
基本的には軽量のアルミで製作されております。 見た目も現在では、木製のようなものから色々なカラーもあります。 カラーバリエーションでもダークパイン、ブラックエボニー、ホワイトパイン、マットホワイトといったカラーを扱っているメーカーもございます。
+
カーポートの柱のサイズをしっかりと理解してから購入することをおすすめ致します。 標準サイズとして高さ1800、高いサイズとしてロング柱2300ロング柱2800といったサイズがありそれ以外でもオーダーにて作るタイプもございます。
+
住宅設計、施工なども行っておりますのでエクステリアを含めた外観など総合的なプランニングも作成させて頂きます。
+
ダメではありません。 しかし、後から取付けた照明の種類によって電気の配線が露出する事をあまりおすすめできません。新築外構中であれば電気配線を埋める位置を考慮して行えるので、照明の内容に合わせてご提案を行っています。 現在ではソーラーによる電源で光る照明もございますので必ず新築外構中でなければならないという事ではありません。
+
エクステリアデザインにおいてライトプランニングはとても求められる事が多くなっており、メーカーも商品ラインナップに力を入れ、お客様が求める光(照明)はとてもセレクトしやすくなっております。
+
はい、その通りです。住宅引き渡し直後は土がむき出しとなっていることが一般的です。その為、住宅の高さより道路の高さが低いといった時に高低差がある土地の場合は雨などにより土の流出が見られ、月日が経過した後の外構工事の項目で土を盛る(盛土)の工程が必要となる場合がございます。
+
門柱に対してどういう役割かを考慮するとよいでしょう。例えば、門柱にインターホンやポスト等が付属する場合には、門柱が設置された場所に来訪者が先ず立ち寄る場所となりますので、防犯上玄関から少しでも離した場所に門柱の位置を決定する事も多いと思われます。 しかし、門柱の位置によっては「車が停めにくい」「通路がせまい」といった問題になる等、長い期間ストレスにならないといった計画の元、アドバイスなども行っております。
+
お庭や駐車場の外構リフォームの中でも非常に多くのご家庭が悩んでいる内容です。 現状にもよりますが水はけをよくするには基本的に水が流れるルートを作ってあげることがよいでしょう。 会所や目皿を作る、表面排水ができるよう勾配を作ってあげる、なども解決の一つです。 また、コンクリートや砂利敷きにすることでぬかるみの問題をなくすなど様々な方法がございますので現状の状態を一度確認させていただけますと正確なご提案ができるかと思います。
+
一般的には室内で着座をしたときに外部から視線が合う状態にストレスに感じるといわれております。 外からの風景よりも室内からの高さを意識するとよいでしょう。 どの部分までを隠したいかにもよりますが、配置によっては圧迫感を感じることもありますのでその場合は背の高い植栽等を用いて目隠しする方法もございます。